JR山陽本線他岩国駅徒歩1分

岩国矯正歯科クリニック

矯正治療Q&A

Q1.歯並びが悪いことで引き起こす問題点とは?
Q2.矯正治療の費用は?
Q3.矯正治療の期間は?
Q4.矯正治療を始める年齢・時期の目安は?
Q5. 矯正治療中の通院間隔は?1回の治療時間は?
Q6. 矯正治療で歯を抜くのは、どんな場合ですか?
Q7. 外科的な手術を伴う矯正治療とは、どんな治療ですか?
Q8. 矯正治療に医療保険は使えますか?
Q9. 矯正治療費は医療費控除の対象となりますか?
Q10. 矯正治療中に転勤・転居の場合には、次の先生を紹介してくれますか?
Q11. 治療中に気をつけなければいけないことはありますか?

Q1.歯並びが悪いことで引き起こす問題点とは?

1.食べ物がよ噛めない 
2.言葉が明瞭でなくなる 
3.口臭の原因になる 
4.虫歯になりやすい
5.歯槽膿漏になりやすい 
6.顎の関節に負担を掛ける 
7.歯を折ったり、ケガをしやすい
などの問題があります。
また、不正咬合を治すことで、自分の容姿に自身が持て、今までのコンプレックスを解消する事も、重要なことのひとつです。

Q2.矯正治療の費用は?

自費の場合、患者さんによって期間も使う装置も違いますので、 総額の費用は変わります。
一度お口の中を見せてもらって、ご説明いたします。お気軽に相談にご来院下さい。
この相談は無料です。お車でお越しの方は、「中通り駐車場」をご利用下さい。1時間の無料駐車券を差し上げます。
また、医療保険が使える場合もあります。 

詳しくは「Q8.矯正治療に医療保険は使えますか?」をご参照下さい。

Q3.矯正治療の期間は?

歯並びの不正の状態によって様々です。目安としては次の通りです。

1次治療 (一般的に乳歯と永久歯とが混じっている時期の治療)…平均1年~1年半
2次治療 (全ての歯が永久歯の場合の治療)
歯を抜く場合  …平均2年半
歯を抜かない場合…平均1年半

さらに、保定(良い位置から歯を動かさないように維持する)…平均3年位
※外科矯正の方は、4年をすすめております。

Q4.矯正治療を始める年齢・時期の目安は?

歯並びの不正の状態によって様々です。目安としては次の通りです。

小学校低学年 骨組みの異常が強い場合(出っ歯、受け口など)
悪い癖が強い場合(舌を歯と歯の間に入れて飲み込むなど)
歯のガタガタが著しく、歯が邪魔してしっかり噛めなくて困る場合
小学校高学年・中学校 歯が大きくてガタガタだったり、八重歯の場合
歯が埋もれて生えてこない場合
高校入学時 骨組みの異常が強すぎて矯正治療だけでは治療が難しく、手術の併用を必要とすると考えられる場合

以上の内容はあくまで目安です。
相談の時に実際の歯並びの状況を見て、実際の治療をの開始時期を判断いたします。

Q5.矯正治療中の通院間隔は?1回の治療時間は?

通院間隔…月に1回の間隔です。
1回の治療時間…約30分です。
但し、装置の種類によっては、装着時間が長くかかる事があります。
その際には、予約の時に個別にご連絡いたします。

Q6.矯正治療で歯を抜くのは、どんな場合ですか?

歯が大きい人や、顎の小さい人では、歯と顎の大きさのバランスがとれていません。
顎のサイズに歯の大きさを合わせるために歯を抜く事があります。
口元が突き出た感じの方も、歯を抜く事があります。
歯を抜いて口元を下げると、鼻が高く見えて横顔が美しく見えるようになります。
日本人の場合、歯を抜いて治療するのが約半数です。

Q7.外科的な手術を伴う矯正治療とは、どんな治療ですか?

上下の顎のバランスが著しく悪い人で、歯を抜いても治療が難しい場合や、骨組みの改善を目的とする場合は、手術を併用した矯正治療となります。
例えば、受け口の方で下顎が著しく大きい場合は、成長が止まったのを確認してから下顎を後ろに下げる手術をします。
手術は口の中から切りますので、傷跡が顔の表面に残ることはありません。
当院での手術前後の矯正治療には医療保険が適用されますので、経済的負担は軽減されます。

Q8.矯正治療に医療保険は使えますか?

当医院では、山口県より顎口腔機能診断施設の認定を受けております。
この認定により手術を併用した矯正治療をする「顎変形症」が、当医院では医療保険の適用となります。
また、唇顎口蓋裂、第一・第二鰓弓症候群、鎖骨頭蓋異骨症、Crouzon症候群、Treacher-Collins症候群、 Pierre Robin症候群、Down症候群なども医療保険の適用です。
2010年4月1日より保険適用の疾患が増えました。対象疾患は、「料金について」のページをご覧下さい。

9.矯正治療費は医療費控除の対象となりますか?

患者さんが18歳までの矯正治療費に関しては、医療費控除の対象となります。
当医院より発行した領収書は大切に保管し、翌年の2月~3月の確定申告の時期に手続きして下さい。
18歳以上の場合、美容を目的とした矯正治療と税務署が判断し、医療費控除の対象とはなりません。
18歳以上の場合であっても、何らかの障害を治療するための矯正治療であれば控除の対象となり得る場合があります。その場合は、診断書を発行いたしますので、ご相談下さい。

Q10.矯正治療中に転勤・転居の場合には、次の先生を紹介してくれますか?

当医院への通院が困難になった場合には、転居先の近くにある大学附属病院の矯正科あるいは矯正歯科の専門医院を紹介します。
その際、診療内容を転医資料としてお渡しし、治療がスムースに継続できるように致します。
但し、転医後の料金につきましては、転医先の医療機関によって異なります。

Q11.治療中に気をつけなければいけないことはありますか?

<歯磨き> 毎食後3分以内に歯磨きを始めて、3分以上歯磨きをした後、3分以上仕上げ用歯ブラシを使って、歯磨きをして下さい。
<食べ物> 粘着性の強い食べ物(お餅、ガムなど)や、硬い食べ物(煎餅など)は、できるだけ避けてください。
<予約> 予約日時を守って、毎月必ず来院してください。
<治療への協力> ドクターがお願いした装置を指示通り長時間使って下さい。使用時間が短かったり、誤って使用すると、治療期間が延びてしまいます。

日本矯正歯科学会の「矯正歯科治療のQ&A」には、学会の公式的な回答が掲載されています。
日本矯正歯科学会「矯正歯科治療のQ&A」は、こちら

ご案内 各メニューをタッチして詳細がご覧いただけます。

当医院の特色

治療手順

矯正治療Q&A

料金について

矯正Before/After

歯を抜かない矯正治療

顎変形症の治療

院内紹介

院長紹介

アクセス

無料メール

リンク

矯正治療のチェックリスト

院長ブログ

休診日

PC版TOPへ